≪≪1st冬のみ(低明度)「ダークトーン+黒」赤(暖色)系がお似合いの方(トータルコース)≫

基本のカラー
ベーシックカラー

診断結果:1st冬のみ(低明度優先)
メニュー:トータルコース
トーン:ダークトーン+黒
明度:低明度
清濁:クリアな色が得意
対比:コントラスト
メイク:質感はセミマット。青みの強い赤が得意。
金銀:明るくてツヤのある銀

トータルコースのペア診断でご来店下さいましたよ^^*
弊サロンだと1st冬の方が少ないのですが、ご友人様も1st冬(低明度)でした!
ドレープは似てはいましたが質感や細かい部分が違って、それはそれで面白かったですね!

お2人の違いも簡単にまとめます。

【T様/今回のブログの方】
・全体的に「暖色」の方が得意
・洋服の質感:マットが得意(ラメ・ツヤ生地は苦手)
・洋服の清濁:くすみが苦手(暗くてクリアな色が良い)
・メイクの質感:ファンデはセミマット・アイシャドウはパールラメOK・口紅はグロスが得意
・メイクの色:
ピンクブラウンやボルドー・バーガンディなど赤みがはいった色が得意。(ブラウンなら赤茶系が良い)
また「青みが強い赤」の方がより得意でした。

【H様/ご友人様】
・全体的に緑や青の「寒色」が得意
・洋服の質感:ラメ・ツヤ生地が得意(セミマット等もOK)
・洋服の清濁:基本クリアの方が良いが、暗い色であれば多少のくすみはOK
・メイクの質感:ファンデはセミマット・アイシャドウはセミマット(パールラメはアクセント使いOK)・口紅はセミマットが得意
・メイクの色:
簡単に言うと「イエベ秋」向けの色の方が得意。オレンジブラウン等がよい(カーキ等くすむ色は苦手)
T様が得意な「青みが強い赤系」は腫れぼったく見えて苦手。

同じ1st冬の低明度であっても、お洋服の質感とメイクの質感が細かく違ったりしましたね。
特に顕著だったのはお洋服の質感で、黒は黒でもT様はマットが良く、H様はラメやツヤ入りが得意という違いでした。

では、T様の解説に入りますね。

まずパーソナルカラーですが1st冬のみ(低明度優先)となりました。
色相としてはブルーベースさんで、青みが強く鮮やかな色が顔立ちをハッキリさせ、目の輝きが増していました。
(黄み寄りの色は顔色が黄ぐすみしてしまいました。)

そして次に重要なのが「低明度」。黒に近い色の方が小顔効果が出て、顔立ちに奥行きが出ました。
またこの方の場合、ブルべ冬の中でもあまり青みが強くない「暗さ(低明度)」をより重視した方が得意でした。

低明度優先で、じゃあ2ndは秋?と疑問の方もいらっしゃるかと思いますが、この方は先にも書きました通り黄み寄り(イエベ)は顔色が黄ぐすみして見えました。
またくすみ感も顔色自体がくすんで苦手でした。
高明度・低彩度(ペールトーン等)な色も、お顔立ちがぼんやりとしてしまい苦手だった事等を総合的に判断し、2nd無しとさせて頂きました。

苦手な属性は「くすみ感」で、基本のカラーもベーシックカラーもくすみがほとんどないお色ばかりになりました。
くすみが苦手なのでグレー系も少なくベージュも苦手で「黒」か「黒に近い紺・茶」がバチっと決まりましたね。

またイエベブルベ関係なく「黄」が特に苦手なタイプでした。
なので基本のカラーに黄色が入っておりません。
なぜ黄色が苦手かというと、ブルべという事もありますが「黄」自体が明るく(高明度)見えやすい性質で、この方は暗い(低明度)方が得意なのでその影響を受けやすいタイプでした。(ピンクも同じです)
(もちろんブルベでも黄色が似合う方は沢山おりますよ。あくまでこの方にとっては、という事です)

この方はワントーンコーデなど同一トーンで穏やかにまとめる配色よりも、コントラストを付けた方がお似合いになるタイプでした。
真っ白もお似合いですが、白より「黒」の方が得意なタイプです。

アドバイスブック(両面印刷)表紙込み10P程が多いです

【ネイル】
ネイルは「ネイルホリック151色」から、ベストな色をご提案させて頂きましたよ。
ネイルについてはシアー(透明感)やパール・ラメな質感が大事で、マットは手がくすんで見え苦手でした。
ドレープではベージュ系は苦手でほぼ入ってなかったのですが、ネイルは豊富にお似合いでしたね!
これはかなり色白さんという事が要因かと思います(ピンク肌の色白さんはネイルになると割合得意な色が増える傾向がございます)
折角ですし、ネイルも楽しんで頂けますと嬉しいです!

【髪色】
髪色はアッシュ・ダークブラウン・ピンクレッド・バイオレットの暗め6トーンがお似合いでしたね。
アッシュに限り9トーンが大丈夫でしたので、気分転換に明るい色にしたい時はアッシュをオススメ致します。
ピンクレッド・バイオレットは1st冬さんが主に得意な色で、あまり似合う方が少ないので是非ぜひお試し頂ければと思います!
ドレープも低明度で、髪色もやはり暗めの方が得意でしたが、髪色に関しては「黒(地毛)」は野暮ったく見えました。
(1st冬は地毛の黒が映える方が多いので、これも珍しいですね)少し染められていた方が垢抜け感があるタイプですね。
またツヤがある髪の方が映えるタイプでした。

【フルメイク】
色白ピンク肌さんで、オススメの下地とファンデ、またパウダーでセミマットで仕上げました。
ツヤ肌よりはセミマット(陶器肌)の方が得意なタイプです。(ツヤはハイライトで少し足すくらい)
アイシャドウはピンクブラウン系でバーガンディが映えましたね。
アイライナーやマスカラもバーガンディで揃えました。
アフターフォローでもオススメのコスメをご提案させて頂きましたし、アドバイスブックもご参照頂ければと思います。
コスメはお写真を撮って頂きましたし、是非楽しんで頂ければと思います!

【金銀】
金と銀は濃淡で見るのですが、薄めの明るい銀が得意なタイプでした^^
質感はツヤの方が断然得意で、マットは肌色がくすんで見えました。
華奢なアクセサリーや真珠・貴石がバッチリお似合いになるタイプです。
金銀は必ずしもイエベだから金・ブルべだから銀、という事はなく他の得意な属性の影響も受けますので、ドレープを当てないと分からない事が多いんですよ。

この方のキーワードはブルべ冬前提で①低明度②ダークトーン+黒③クリアな色④コントラストです。
色を選ぶ際に、このキーワードを思い出して頂けると選びやすいかなと思います。

まさかのペアお2人とも1st冬で、嬉しくてついついテンションが上がってしまいました^^;
アフターフォローもご参考頂けたようで何よりです!
お洋服もメイクも、診断を日常に取り入れて頂けて嬉しく思います。

楽しい診断をありがとうございました^^*